髪ふさふさマスターへの道

私はおすすめするのはIQOS(イクオス)という育毛剤です。この育毛剤に出会う前にも、色々な種類のものを試しました。しかし、フケが以上に出てきたり、続けていても効果が実感できない、続けるのに値段が高い、などの理由で最適な育毛剤を探し求めました。

 

 

イクオスは細胞活性のアミノ酸が10種類も含まれているらしく、弱りがちな毛髪も元気にしてくれます。また、頭皮への浸透率を高めるために、低分子ナノ水を使用しています。このおかげで、毛根に育毛の力を与えやすくなるんです。

 

でも、これを見ても正直ほんとかな、今までも散々そういったキャッチコピーに流されて失敗してきたからな、となんだか半信半疑の気持ちでした。それでも、価格帯もリーズナブルで次の育毛剤のつなぎでもいいや、と思い購入を決意しました。

 

しかし、使い始めてから、1カ月ほどして、びっくりしました。とても毛髪がたおやかになったというか、強くなったような気がするんです。心なしか抜け毛の数も減少しました。私にはこの育毛剤が合っているのかな、と感じ、そのまま続けました。

 

今では毛根もたくましくなり、生え際が大分下がってきました。イクオスの効果には本当に感謝しかありません。希望を見せてくれてありがとう。

続きを読む≫ 2016/10/13 13:54:13

母が使っている育毛剤を借りて私も自分の頭皮ケアに使わせてもらっています。借りてばかりでは母に申し訳ないのでそろそろ自分でお金を出して自分専用の育毛剤を買わなければと思っているところです。

 

使っている育毛剤の名前は柑気楼と言います。60代の母がずっと愛用している育毛剤です。柑気楼という漢字ばかりの地味な名前なので、私も最初は昔の育毛剤のようにベタベタとしていて使い心地が悪いのかなと思っていましたが、母に言わせると特にベタつきが気になることはないということなので私も使わせてもらったのです。母の言っていた通り頭皮がベタつくこともなく使い心地は問題はありません。柑気楼という名前の通り香りは柑橘系でこちらも気になるところはありません。

 

育毛効果のほうは頭皮が潤っているのかなという印象は受けています。フケは確実に減ってくれています。母は柑気楼を使うようになって抜け毛が減り髪にコシが出て強くなってきたと言っています。育毛剤に即効性を期待するのは無理があると思うので使い続けていくことが大切なのでしょう。

 

私の現在の髪は若いころにヘアカラーをよく変えたり、パーマを頻繁にかけていたりしたのが原因なのかボロボロな状態になっています。抜け毛も多くて本当に困った髪質になっています。育毛剤でそんな髪質が少しでも良くなってくれたらと思っているところです。

続きを読む≫ 2016/09/22 11:59:22

世の中にはたくさんの育毛剤が出回っており、かつそのどれもが、自分のところの商品は効果がある、育毛に効く成分が入っていると、うたっています。そのどれもが、いい加減な内容だということはないでしょうが、しかしご存知でしたか?世界で育毛について「正式に」効果があると認められた成分は、2種類しかない、ということを。

 

つまりこの2種類以外は、各メーカーが「独自に」効果があるといっているだけで、本当に効果があるかどうかは使ってみなければわからないのです。その点この2つの成分は、正式に認められた成分ですから、必ず効果が出ます。その成分の一つがミノキシジル、というもので、頭皮の血管を拡張させて、毛根に栄養分と酸素をたくさん送り込むことで育毛効果を発揮する成分です。

 

ただこのミノキシジル、結構原価が高いのか、配合している育毛剤はそれなりの値段がするのと、日本にはリアップしかありません。しかし、海外に目を向けると、ほかにもミノキシジル配合の育毛剤はいくつも出ています。その一つが、カークランドという育毛剤で、1か月分1本約1000円と非常にお手軽です。

 

 

かくいう私も海外通販でこのカークランドを手に入れて、使い始めたところ、悩んでいた抜け毛が2週間でなくなり、後退していた生え際部分には1か月で産毛が生え始めました。そういう意味で、育毛剤を選ぶならカークランドがおすすめです。

 

これも気になる!⇒プランテルの口コミ

続きを読む≫ 2016/09/16 11:59:16

年齢を重ねると気になってくるのが薄毛です。薄毛に悩まされている人は多いと思われます。薄毛ですと第一印象に影響が出てしまいますから、気にしてしまいがちです。薄毛になるのを防ぎたいと思うのであれば、早い段階で育毛をするべきです。

 

育毛といってもいくつか方法があります。ここでは、育毛に良いとされる栄養素について書いていきます。

 

育毛に良い栄養素はずばり亜鉛です。なんとなく聞いたことのある栄養素だと思います。亜鉛は視力であったり発毛であったり味覚であったりと身体の広い範囲に働きかけます。ですから亜鉛が不足してしまえば、発毛に影響が出て薄毛になってしまうかもしれないというわけです。亜鉛は不足しがちな栄養素ですので、意識して摂るようにしなければなりません。

 

亜鉛が含まれている食材は肉や魚、豆類等があります。身近な食材ですから意識さえすれば、亜鉛は摂りやすいと言えます。豆腐は料理しやすい食材ですし、飽きずに食べ続けられやすいです。食生活は習慣ですので、継続することが重要になってきます。豆腐はもちろん、納豆も良いですし、肉や魚をしっかりと食べることも良いでしょう。とにかく亜鉛を意識した食生活を続けましょう。

 

また、食べ物だけでなく飲み物でも亜鉛を意識すると良いです。豆乳を飲むようにすると亜鉛が摂りやすいです。簡単な食生活の改善ではありますが、亜鉛を意識するのとしないのとでは違いが出てくるはずです。髪に良い栄養分を意識して育毛していきましょう。

続きを読む≫ 2016/09/05 16:56:05

 

私は、現在20代なのですが早くも抜け毛で悩んでいます。昔から髪の量が多いと周りから言われていたので、髪の毛について悩んだことはなかったのですが、最近枕や排水口に髪の毛がたくさん抜けているのを見て頭皮を気にするようになりました。いまだに髪の量は多いと思うのですが、頭頂部の髪が少なくなってきているので、とても不安になりました。

 

私は、その原因が何かを考えていると、シャンプーと風呂上がりの髪の毛のケア方法が悪いのではないかと考えました。今まで市販の千円ぐらいのシャンプーを使っていたのですが、一人暮らしを始めてからお金を節約するために百円ちょっとのシャンプーを使い始めました。すると、今までとは違い、風呂上りにも関わらず頭皮が痒くなったり、髪の毛が脂っぽくなっていました。

 

また、実家に住んでいた時にはシャワーを浴びたあとにドライヤーできちんと乾かしてから、寝るようにしていました。しかし、一人暮らしを始めてからは、ドライヤーを使うことがめんどくさくなってしまって、シャワーを浴びるときちんと乾かさずに寝ることがよくありました。それから、髪の毛がよく抜けるようになったので、シャンプーを安いものに変えたこと、風呂上がりに髪を乾かさずに寝ていたこと、この二つが抜け毛の原因になったと考えられます。

 

私は、シャンプーをもう少し高いものを買うようにし、シャワーを浴びたあとはきちんとケアをするようにしました。その結果、今までよりも抜け毛が減ったように感じました。私は、抜け毛は遺伝や体質だけでなく、シャンプーなどのケア方法によって影響されると分かったので、これからはちゃんとしたケアをしようと思います。

続きを読む≫ 2016/08/22 14:03:22

 

若い頃よく女性同士で「男性のデブ、チビ、ハゲどれなら許せる?」というような、今考えれば身の程をわきまえない、男性に対して失礼な会話をしていました。そして、私自身がその二つにあてはまるような40代になっていました。

 

チビは女性という事もありそれほど気にはしていません。デブの部分も最近ダイエットを真剣にやり始めたので、少しずつですがデブから抜け出しています。でも、ハゲの部分がどうにもならなくなってきました。ハゲというか薄毛なのですが、主人や友人から「つむじの辺り、ちょっとやばいんじゃない?」と言われるようになったのです。

 

昔から髪の毛は細く、量も多い方ではありませんでしたが、薄毛や抜け毛は男性の悩みで自分の身にふりかかるとは思っていませんでした。つむじの辺りを指摘されてからは抜け毛が気になるようになったのですが、確かにシャンプーの時の抜け毛が多くなったなと感じてはいました。

 

何とかして抜け毛を減らし、薄毛を解消できないものかと思っているのですが、先ずはシャンプーを見直してみようと思い、育毛スカルプシャンプーに変えてみる事にしました。髪の毛が増えれば一番いいわけですが、とりあえず今ある髪の毛をキープしなければと思っています。行きつけの美容師さんに相談すると、頭皮マッサージも大事だと言われ効果的な方法も教えてもらいました。それからはシャンプー時のマッサージや、シャンプー前のオイルマッサージを欠かさず行っています。また、プロの力も借りようと思い二か月に一回は美容院で頭皮ケアをしています。

 

とりあえずは薄毛のままですが、抜け毛は確実に減っているような気がするので、これからは育毛にも力をいれて薄毛を撃退しようと思っています。

続きを読む≫ 2016/08/12 12:27:12

私はいわゆる天然パーマです。この髪質ともう20年以上付き合っているのですが、まぁ未だに扱いが難しいものです。天然パーマで困ることはいろいろあるのですが、最終的に一つの原因に行きつきます。それは湿気です。この湿気こそが最大の敵でして、特に梅雨の時期などになると外の湿度が高いという理由だけで出かけるのが億劫になります。たとえ朝出かける前に雨が降っていることに気がついて、ドライヤーを10分かけて入念にしても、玄関のドアを開けて5分ですべて水の泡になります。家から最寄りの駅に歩いて着く頃には立派な無造作ヘアーの完成です。

 

一時期は強力なワックスで固めればどうにかなるのではないかとも思いましたが、結果は同じでした。髪をしっかりとセットしても時間とともにだんだんと私の髪は右に左に暴れまくるのです。時々クセのある髪が羨ましいなんて言われることもありますが、正直な話嫌味にしか聞こえません。天然パーマというものはそれほどまでに扱いづらい髪なのです。

 

そんな私に希望の光が見えたのは私が19歳のころ、親に薦められて美容院で縮毛矯正というものを初めてやってみた時でした。最初はどうせこんなことをしても私の髪には効かないだろうと思っていたのですが、一回やってみてすぐに効果が実感できました。あのクルクルの髪がサラサラになってることに感動しました。あれだけしっちゃかめっちゃかだった髪が湿気の多い日でもまとまっているのです。ドライヤーでセットした髪が一日中そのままの形でキープされるのです。当然髪質が永久に変わるわけではないので定期的に縮毛矯正をする必要がありますが一度この便利さを味わってしまうともうやらないという選択肢はないような気がします。

続きを読む≫ 2016/08/12 12:26:12